プラズマローゲンサプリの安全性と品質について

テレビや雑誌で紹介されることの多いプラズマローゲンサプリですが、長期使用による安全性や副作用の心配はないのか気になりますよね。

サプリの品質も安心して続けられるものに仕上がっているのでしょうか?

ここではプラズマローゲンサプリの安全性・副作用・品質について詳しくご紹介します。

プラズマローゲンに副作用はある?

プラズマローゲンは元々人体に備わる成分ですが、加齢やストレスにより減少していくものです。

そのため、積極的に不足したプラズマローゲンを補う必要があります。

実際に認知症患者さんにはプラズマローゲンが不足していることが分かっています。

プラズマローゲンはもともと体にある成分ですし、原料も鶏・ホタテ・ホヤなどの食品ですから体への副作用リスクはほとんどありません。

副作用に関する報告も現在までのところ確認されていないので安心して使用できますよ。

プラズマローゲンの安全性

◇アレルギーがあるケースは要注意!

副作用リスクがほとんどなく安心して摂取できるプラズマローゲンですが、貝類や鶏肉にアレルギーのある方は要注意です。

アレルギーの引き金となり、嘔吐・じんましん・喘息などを引き起こす可能性があります。

アレルギー持ちの方は使用原料を十分に確認してから摂取したいものですね。

◇摂取のし過ぎに要注意

何事も「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です!

プラズマローゲンサプリメントにはそれぞれ1日の摂取目安量が設定されているので、必ず守って使用しましょう。

とくにプラズマローゲンだけでなくビタミンEなど過剰摂取を控えたい成分を配合しているものもあるので要注意。

機能性表示食品の届出は特定保健食品(トクホ)と同等の厳しい審査基準で行われています。

各社、いろいろな臨床や実験をして広告していますが、中には試験管の中のみで行われた実験であったり、動物実験をあたかも臨床試験のように宣伝している商品も多くあります。

プラズマローゲンEXは機能性表示食品なのでとても信頼できますね!